HOME > 美NEWS&TOPICS > シミの種類と対策 > 自分に合ったシミ対策とケア

美NEWS&TOPICS

< 美顔にはヘッドマッサージがお勧め!!  |  一覧へ戻る  |  体温を上げると驚きのメリットが☆☆ >

自分に合ったシミ対策とケア

シミにはさまざまな種類がありますcrying
代表的な3つのものをお伝えしますshine

あなたのシミはどれですか??



肝斑・・・・両頬にペタっと筆で書いたようなシミで、その原因はホルモンバランスの崩れと言われています。
20代後半から50代にかけて多く見られ、刺激を与えるとどんどん濃くなります。
                     ↓
肝斑の対策とケア
刺激はNG!!優しいケアを心がけましょう
一般的なシミと同じお手入れをするとますます悪化する事があります。
まずは刺激を避けること。化粧品を強く刷り込むなどはもってのほかです。
洗顔の時なども肝斑のある部分を強い力で摩擦するのは避けましょう。
美白化粧品や内服なども有効です。

老人性色素沈着
紫外線の影響を受けたシミで、シミの中でも最も多いです。
丸みをおびたシミで、お顔の片側にもよくできます。
年齢を重ねお肌の代謝が落ちることも原因です。
                  ↓
老人性色素沈着の対策とケア
早めのケアでシミをなかった事に
初期のうっすらしたものは美白化粧品がとても友好的です。
定着したものは角質を柔らかくする石鹸や新陳代謝を高めるビタミンAの併用が必要です。

炎症性色素沈着
ニキビ跡やムダ毛を抜いた後の黒ずみの事。
虫さされ跡などの傷口がシミのようになってしまったもの。
             ↓
炎症性色素沈着の対策とケア
ビタミンCを導入してトーンアップ!!
赤い状態の時に美白化粧品、特にビタミンC誘導体を使用すると有効です。
ただ綺麗になる為に2~3年かかります。
日焼けをして黒くなると消えにくくなります。
→専門の医療機関に相談


heart01知っておきたいシミを撃退するものheart01

ビタミンA・・・お肌を活性化させターンオーバーを正常化する働きがあります。
余分な皮脂を抑えます。レバーやうなぎなどの動物性食品を摂りましょうsign03

ハイドロキノン・・・医療用として開発された成分で、シミに働きかけることから最近注目されている成分です。美白効果はビタミンCの100倍とも言われています。
リセラのADSシリーズが高濃度のハイドロキノンが配合されていますshinesign03

フラーレン・・・お肌をさびさせ、シミ・くすみ・たるみの原因になる活性酸素をスポンジのように吸い取り、消去する働きがありますshinesign03Drリセラのお化粧品に配合されていますheart01

ビタミンC・・・潤いのあるお肌作りのサポートや、メラニン色素を抑制し還元する働きがあります。またコラーゲンの生成を助けますshinesign03

シミの種類は人それぞれ違うようにここに挙げた以外でもいろんな種類があり、間違ったケアをするとひどくなってしまう場合もありますwobblysweat01

専門家に相談し、自分のシミに合ったケアをすることがとっても大切ですsign03confident

また紫外線は老化の9割を占めると言われ、シミが出来やすい方はたるみ・シワも引き起こしやすいのですbearing

紫外線予防をしながら、ビタミンC導入をしたり、ターンオーバーを促してくれるお化粧品を使ったり、食材からビタミンを摂る事も大事ですheart02


ぜひみなさん一緒に綺麗に透明肌になっていきましょうsign03

分からないことはスタッフにお気軽に相談くださいませhappy01clover

1486804777745-2131342849.jpg







カテゴリ:

< 美顔にはヘッドマッサージがお勧め!!  |  一覧へ戻る  |  体温を上げると驚きのメリットが☆☆ >

お問い合わせ・ご予約はこちら

このページのトップへ